スラローム

現役レーサーが教えるバイク初心者のためのランディングテクニック

MENU

スラローム

スラロームは別名
「進路転換コース」と呼ばれる教習所で習うテクニックです。

 

一定の距離に置かれたパイロンに
接触しないように走行しなければいけません。

 

体重移動によるバイクの倒しこみができるか、
スロットルワークでのバイクの操作ができるか、
ふらつかないで障害物をよけて通過できるか、
ブレーキを使ったスピード調節ができるかなどを見られます。

 

スラロームで失敗しやすい点を挙げてみましょう。
○スピードの調節がうまく出来ずに速く通過してしまい
 最後に詰まった状態になってパイロンに接触したり
 ブレーキをかけるはめになっていないか
○バイクを倒しこむことへの恐怖から
 ハンドルをこじって曲がろうとして
 制限時間をオーバーしていないか?
○スロットルワークがうまく出来なくて動きがぎくしゃくしていないか?
などです。

 

もちろん私も例にもれずスラロームにてこずりました。
インストラクターの後ろに乗って走行すると良くわかったのが
バイクの倒しこみが全く足りない点。
分かっても出来ないのが本音でしたが...。

 

できるだけ直線的なラインをとり、
スロットルをリズミカルにあける。
体重移動で一気にバイクを倒しこみ通過する。
これができると軽快なスラロームが出来ます。

 

スピード調節はフロントブレーキではなく
リアブレーキで調節します。

 

もうひとつ大切なのは視線です。
怖いからと近くばかり見ていると
ますますバイクは曲がっていきません。
次のパイロンを見るくらいの視線で行きましょう。

 

これは私の実感ですがスラロームに関しては
バイクの重さの違いが関係しました。
中型バイクよりも大型バイクの方が大変だったように思います。



 

 

ライテク上達マニュアル売れ筋ランキング

バイク

バイク

<<ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法(DVD2枚組)の特徴>>

5年以上もの間続く、ロングセラー商品。DVDレッスンだけではなく、購入者限定ツーリングや1Dayレッスン会も大人気! バイクの技術をあげて、ツーリング仲間も増やす! バイク初心者、必見の大ヒットマニュアルです。

バイク

<<ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ワインディング編〜の特徴>>

1位の基本マニュアルの上級編に位置するDVDマニュアル。ワインディングに特化した専門DVDだからこそ、伝えられるワインディングの極秘テクニック。こちらも購入者限定ツーリングや1Dayレッスン会付き。

バイク

<<ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法〜ハーレー・アメリカンバイク編〜の特徴>>

ハーレーダビッドソン、アメリカンバイク専門DVDマニュアル。あなたも自由自在に鉄馬を乗りこなし、地平線へと続く道を風のように颯爽と走ってみませんか?